平成22年1学期の活動

6月17日(木)メンバー初顔合わせ会を行いました。

昼の読み聞かせ

  • お父さんの会の協力で、呼び込み用の拍子木が3本、用意できました。
  • 6月28日(月)午前中に、呼び込み看板作り・お知らせポスター貼りなどを行いました。

1回目6/28(曇り)

お客様 90人

タイトル 作者 出版社 ひとこと
はらぺこゆうれい せなけいこ 童心社 お腹がすいて困った幽霊は…
かいじゅうたちのいるところ モーリス・センダック 冨山房 映画化もされた物語の原作です。
せんたくばさみ なにしてあそぶ   福音館  
ぶんぶん ぶるるん バイロン・バートン ほるぷ出版 連鎖反応えんどれす。

会場は2F会議室。思った以上にお客様が来て、用意した椅子・敷物に入りきらず立ち見も。
先生方も見に来て下さり思わぬご祝儀といった感じでした。

2回目7/5(晴れ)

お客様 83人

タイトル 作者 出版社 ひとこと
ひみつのがっき 五味太郎 偕成社 あなたにも秘密の楽器はあるかな?
たなばた 君島久子 福音館 幻想的な雰囲気の絵柄です
すぷーんぼしとおっぱいぼし 福音館 八坂康麿 実はよく知られた星座です。
どうぶつえん U・G・サトー 福音館 噛まない・吠えない。けど、刺さるかも…

※四季を飾る会とコラボ企画。「たなばた」がテーマです。
 会場は再び2F会議室。教室〜体育館・外への移動経路の途中にあることと、全面ガラスの
 開放的な造りのため、読み聞かせ目的でない児童まで出入り。
 落ち着かない雰囲気になってしまいましたので、2学期は会場を多目的室に変更することに。

☆昼の読み聞かせ 2学期へ 3学期へ 図書ボランティアへ戻る

朝のおはなし

会場は各教室。朝自習の時間、前もって机や椅子を教室の後ろに寄せて、 床に体育座りしてもらうようお願いしました。
読み手は教室に入ったら『おはなしのすず』を鳴らして児童の集中を促し、はじまりの歌を歌ってから朗読にはいります。

7/6(火)6年『 指 輪 』

 最高学年だけに聞き手側が“プロ”。準備はスムーズ。聞く姿勢もしっかりできていました。
 が、クラスによっては時間ぎりぎりに駆け込む児童も…。
 この日、活動記録のため学校の許可を得て教室後ろから写真撮影をしたのですが、
 児童からは「シャッター音に気が散った」と苦言が。失礼いたしました。

7/8(木)3年『 おばあさんとブタ 』

 教室の準備が整っていないクラスもありましたが、子どもたちは歌を一緒に歌ってくれたりしました。
 選書したお話が少し長めだったので、最後飽きられたかも?ざわざわしてしまったところもあり

7/9(金)4年『 こ な べ ど ん 』

 お話の後、先生が児童に感想を求めるクラスがありました。

7/12(月)5年『 も の い う ヤ ギ 』

 1時間目が組体操の練習だったので、準備中の子供たちが廊下に出ていましたが、
 お母さん達の姿を見るとすぐ気がついて聞く体制を整えてくれました。
 始まりの時点で先生が不在のクラスもありましたが、問題なく開始できました。

7/13(火)2年『 鼻 高 た い こ 』

 「机は下げなくてもきちんと聞けます」とのことで、椅子に着席のまま読み聞かせたクラスもありました。
 終了時に机を戻す音が隣のクラスにも聞こえて、まだ読み聞かせ中のクラスの児童の集中力を削ぐので、  場合によっては机を後ろに寄せなくても良いかも、と言う意見も。

7/16(金)1年『 ヤギとコオロギ 』

 どのクラスも机は後方&両脇に移動し、真ん中に出来たスペースに児童が座る形で、全体的に落ち着いて
 聞いてくれていました。出だし良好でホッ。

こすもす学級

 各学年のメンバーの中から読み手を決め、絵本の読み聞かせを実施しました。
※ その他気付いたこと

低学年児童に、遅刻が多いようでした。

☆朝のおはなし 2学期へ 3学期へ 図書ボランティアへ戻る 朝のおはなしへ戻る(トップへ)

本の修繕

昼の活動の後-15時頃まで、一部有志の方と、学校司書の工藤先生のお手伝いをいたしました。

  • 背表紙の分類シールの貼り替えなど軽作業……作業台が広くないので、少人数での作業です。
  • 本を書棚の所定の場所に戻す作業……児童が図書室に居ない時に、分類番号に従って棚の整頓をしました。

 

☆本の修繕 2学期へ 3学期へ 図書ボランティアへ戻る

7月15日(木) 一学期交流会を行いました。

活動報告2学期3学期